4月30日(月) 朝から大忙しです!!!    

きょうも朝から初夏の陽気です。そんな昭和の日の祝日は、弊社の第二工場直売所も営業日です。私一人での営業なので、てんてこ舞いの忙しさです。猫の手も借りたいとはこういう時のことを言うのでしょう。

特に乾麺が忙しかったです。やっぱり、スーパーやドラッグストアで販売されている乾麺では物足りないのでしょうか?

筑波山から涌き出ずる天然水で練り上げた麺のが美味しいとは、私も個人的に商売度返しでも確かにそう思いますが。

さて、そんな日の昼食はお客様の合間を縫って、棚に置いてあった茂野二八蕎麦を茹でてサラッといただきました。喉越しと食感と噛み締めるごとに蕎麦の風味を感じられる逸品ですね。ご馳走様でした!!

※祝日には昔、各家々の玄関の軒先には、日の丸が飾ってあることをよく見かけましたが、最近はほとんど見かけなくなりましたね。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
   
4月29日(日) 朝からお天気も良く・・・。    

いよいよGW突入です。朝からお天気も良く、初夏の陽気です。

朝一番で予約しておいた散髪屋さんへ行き、髪も短くして夏仕様です。まあ、髪も薄くあまりないので、どうやってもワンパターンですが。俗にいう、スポーツ刈りとでもいうのでしょうか。

さて、そんな休日の昼ごはんは、試食も兼ねて弊社の干し中華そばを、醤油ラーメンスープで食べました。

昔ながらの中華そばといったところです。普通に美味しかったです。この干し中華めんを利用して焼きそばもできるんですよ。それはまたの機会にご紹介しましょう。

※この干し中華めんを使用して、焼きそばをつくって繁盛している店があります。筑西市役所裏の『なかやま』さんです。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
4月26日(木) おはくろ蕎麦の天ぷらそば・・筑西市・アルテリオ美術館裏    

筑西市のアルテリオ美術館裏の店です。その名も、近くにある、おはぐろ神社の名前から由来した、おはぐろ蕎麦店です。ちなみに、このすぐ近くにあるJ銀行S支店、この4月から娘が勤務しております。

さて、そういうことからではないのですが、ちょっと配達した後、おはぐろ蕎麦さんで昼食としました。天ぷら蕎麦を食べてみました。もうずいぶん前に、2〜3度お昼ご飯を食べに来たことがあるのですが、今回は久し振りです。

天ぷら蕎麦をオーダーしました。850円とリーズナブルです。熱々の舞茸天ぷらが、サクサクと濃厚な味がして、蕎麦を食べ進むうちに汁を吸い美味しいです。箸休めのおしんことサラダもなかなか嬉しい一品です。

表通りから一歩中に入ってはいますが、丁寧に手打ちされた蕎麦と、ダシの利いた汁は、かなり美味しいです。隠れた名店として近隣の人に愛される店として繁盛していくことでしょう。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
4月24日(火) 空気が重たくなってきました!いよいよ暖気モードへ・・・。    

4月も早、後半、もうすぐ5月です。GWも、もうすぐです。

みなさんは、GWはどうお過ごしの予定ですか? 身体を動かして、汗をかき、冷たいざる蕎麦など食す・・・こんなのも良いですね。汗をかいたあとの冷たい蕎麦も最高のご馳走ですね!

石臼製粉も、いよいよ暖期モードへのシフトチェンジです。今までの乾(寒)期モードの製粉の仕方では、失敗することも多く、良い粉も挽けないでしょう。

暖期には暖期モードの製粉の仕方があります。キーワードは、目配り、気配りが重要・・・と言ったことでしょうか。

では、また。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
4月23日(月) 津軽・・埼玉・・松伏町    

本日、配送に行った時に食べてみました。 津軽さんのかつ丼セット。

丁寧に手打ちにされた蕎麦とダシの利いたつゆ、それと申し分のない、これぞ、蕎麦屋さんのかつ丼といったセット。

至福のお昼ご飯でした!!

※弊社の丸臼あら挽き蕎麦粉と丸臼蕎麦粉のブレンドです。最高の組み合わせです。香り、甘み、コシとも申し分のない美味しい蕎麦です。松伏町のほうへ出掛けたならば是非とも・・・。

※2枚目の写真は鴨つくねです。こちらも絶品でした!!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
4月19日(木) 料理も蕎麦も美味しい店    

とあるお蕎麦屋さんの知人の店とかでお邪魔致しました。埼玉は川口のすぎ浦さん。

運転手ではなかったので、ビールもいただきましたが、卵焼き、鴨他、素晴らしい料理でした。

〆に蕎麦、これもまた絶品でした。近くにあれば、頻繁に通いたくなる店です。

大変美味しゅうございました。ご馳走様でした!!!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
   
4月17日(火) 無塩蕎麦・・各務製粉    

製麺時、捏ね水に塩を使っていない蕎麦です。その為か、コシが幾分ないのか、うどん版の博多うどんのように、ソフトな食感のように感じました。

塩を使用していないということは、健康面を考慮してなのか、または、蕎麦湯も美味しく飲もうということなのか、いずれにしても、今流行りの製品です。

ぶっかけ蕎麦にて食しましたが、先ほども書きましたようにソフトな食感が病み付きになる製品です。また、購入して食べてみたいと思います。

ご馳走様でした!!!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
4月16日(月) 海老の大きい蕎麦屋さんです・・砂場・・・神栖市    

とにかく、海老の大きさには驚きます。最近、若干の取引をさせていただきました。昨年9月より帰省して後を継いでくれた次男坊の功績です。

この砂場さんは繁盛店です。蕎麦粉の量も半端なく使用しますので、弊社にとっても1、2位を争う御得先様になると思います。そういう意味では、気が抜けず、品質の良い蕎麦粉を常に納めなくてはなりません。

当日は、海老ではなく、あっさっりと、つけトロせいろを頂きました。幾分、更科風の蕎麦とダシの利いたおつゆとのバランスは最高に美味しいです。

この店の大海老天ざるは、わざわざでも食べに行く価値があると思います。次回はそれをご紹介したいと思います。

鹿島、神栖、銚子のほうに出向いたならば、是非とも砂場さんの大海老天ざるを召し上がってください。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
4月13日(金) 砂川そば・・北海道JA砂川の販売    

頂き物の乾麺の蕎麦です。

幾分、更科風です。4分30秒茹でて、ぶっかけ蕎麦にして食べてみました。

コシの強さに驚きです。つなぎには相当グルテンの強い小麦粉を使用していると思われます。これはこれで十分特徴のある蕎麦です。

1把80gと少なめなのも今風な製品です。また、袋のデザインも和紙風な袋にシンプルなシール貼りと、質素なのも良いですね!

あと1把あるので、今度はかけ蕎麦にして食してみたいと思います。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
   
4月10日(火) 山形名物・冷たい肉そば・・三浦食品    

最近、ここの会社との若干の取引が出来た為、東京営業所の営業マンさんが持ってきてくれました。

裏書通りに8分ほど茹でて、冷水にて締めて、添付のつゆを薄めて掛けて食べてみますと、いやぁ〜、美味しいこと、美味しいこと。

蕎麦と肉汁の冷たいのはどうかな〜、合うのかな〜と以前から思っていたのですが、山形名物の冷たい肉そば・・・食べてみて初めてその美味しさに気づきました。

ご馳走様でした!!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
4月9日(月) 真岡・井頭公園とつくばのソウル家    

きょうはお天気も良く、すがすがしい気分だったので、午後から真岡の井頭公園と(散策)その隣にある井頭温泉に浸かり、その後、つくばまで移動して、ソウル家で冷麺と焼肉を食べてきました。

お蔭様で、日々のストレス発散と気分転換もできて、とても良い休日となりました。これでこの一週間も無事に乗り切れると思います。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
4月5日(木) 十割蕎麦    

乾麺の十割蕎麦です。長野は、カラキダ製粉の製品です。

初めて購入し、初めて食べましたが、これは同じ長野は山本食品の製品よりは、α化蕎麦粉使用の焦げ臭みたいなものもせずに、普通に美味しかったです。素晴らしい製品です。

よ〜く噛み締めると蕎麦の味もして、コシもそれなりにあり、なかなかの逸品です。是非ともまた、購入して食べてみたいと思います。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
TOP
カレンダー
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
             
 前月   翌月 
過去の記事
 2018年03月 
 2018年02月 
 2018年01月 
 
 2017年12月 
 2017年11月 
 2017年10月 
 2017年09月 
 2017年08月 
 2017年07月 
 2017年06月 
 2017年05月 
 2017年04月 
 2017年03月 
 2017年02月 
 2017年01月 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール
【名前】 柿沼 勝雄
【血液型】 A型
【星座】 いて座
【趣味】 野球・仕事
【性格】 まじめ・頑固
【好物】 麺類・イカの塩辛
 
 
 
 
してん