10月24日(火) 今朝の筑波山北西部の蕎麦畑の様子    
1週間ほど続いた長雨と〆の台風21号。 蕎麦もさぞかしつらい思いをしただろうに。 豊作かどうか、収穫してみないと分かりません。
 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
10月21日(土) 刺身盛り合わせに感動!!    

来客があったので下妻市割烹小島さんにお邪魔致しました。ここは和洋中華となんでも揃っていて、しかもそのすべてが美味しいという名店です。

いろいろ注文したのですが、刺身の盛り合わせに感動です。中トロ始め海老タコなど、どれも鮮度が抜群です。東京の築地ならまだしも、茨城の田舎の下妻でこれだけの刺身が食べられるんでは。 余程、仕入れと管理がよいのでしょう。

すっかり満足で、どうもご馳走様でした!また行きます!!

※セットで付いてきたミニかけ蕎麦・・・ゆず風味の利いた汁が美味しく、ホッと落ち着きますね。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
10月18日(水) 売れている乾麺の蕎麦    

近所のスーパーで売れ筋NO1の蕎麦を買ってきて食べてみました。シールも貼ってアピールしてます。それは山形は小川製麺所のその名も『とびきり蕎麦』です。

茹で時間も7〜8分と長めですが、そんなの美味しければいくらでも待ちますよ。

さあ、茹で上がりました。冷水でよく水洗いして皿に盛ります。つゆは、創味のめんつゆです。

食べてみると、山芋の作用なのか、ホクホクとした中にも独特のコシの強さがあります。香り云々は、乾麺なので多くは望みませんが、あるほうだと思います。

いずれにしても、とても美味しい蕎麦で、なるほどこれは売れるだろうな!と感心させられる蕎麦でした。ご馳走様でした!!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
10月16日(月) 丸三蕎麦店の天鶏蕎麦    

ここの所、昼ごはんも蕎麦店で食べることが多く、そういうことに幸せを感じることのできるカキヌマです。しばらくは朝の残り物での昼食が多かったのですが、続くときは続くものですね!

さて、きょうは真壁の街中の丸三蕎麦店へお邪魔致しました。プラッと入って、ささっと蕎麦を啜って帰れるのが丸三です。

前のお客さんがカレー蕎麦を食べていたので、その香りに釣られてカレー南蛮にしようと思ったのですが、ここへ来るまでの間、きょうは天鶏蕎麦と決めていた最初の思いを曲げることなく、やはり天鶏蕎麦を注文しました!

いつものように、かき揚げ、鶏肉、蕎麦、汁、との四味一体のハーモニーを愉しみつつ、次回来たときはカレー蕎麦にしようと心に決め会社へ戻り、午後の業務へと入っていきました。

ご馳走様でした!!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
10月14日(土) 鴨亭の鴨せいろ    

先日、都内問屋の常務さんがお見えになったので、近所の鴨亭さんへ昼食を食べに行きました。ここ鴨亭さんは、個室の座敷席になっているので、周りのお客さんを意識せずに商談できるので有難いです。

きょうも内外の蕎麦事情を見識高い目線での論評で語っていただき、とても有意義な時間を過ごすことができました。私など、中の仕事であまり外へ出掛けられないので、見識ある生の情報を頂くことが、とても有難いの一言に尽きます。

さて、食べたものは、鴨亭さんNO1のメニューの鴨せいろです。丁寧に手打ちされた蕎麦と、鴨汁との相性抜群のメニューです。いくらでも食べられるくらい美味しく食べやすい鴨亭さんの鴨せいろです。

とても美味しくいただき、満腹満足でどうもご馳走様でした!!

※茹で卵が箸休めに最高の味を醸し出しております。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
   
10月13日(金) にしむら蕎麦店のネギトロセット    

きょうは午前中の業務が終わった後、久々ににしむら蕎麦店に昼食を食べに行きました。普段は、朝の残り物で済ますことが多い昼食ですが、きょうは外食です。

たまには、お昼ご飯に美味しいものでも食べないとモチベーションが上がりません。やっていられません。私は、美味しいものが食べられることが、まずは一番目の幸せを感じることなのです。

さて、注文したものは、人気のネギトロセットです。ネギトロ丼と盛り蕎麦の相性が抜群です。〆の蕎麦湯で余韻を楽しみ午後の業務の開始です。

ご馳走様でした!!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
10月11日(水) 色づき始めた蕎麦と大海老天と釜揚げ蕎麦    

皆様、こんにちは。またまた、約1週間振りの投稿です。

さて、写真は今朝の筑波山北西部の蕎麦畑の状況です。いくらか、花も色づき始めてきましたね。

今後1週間の曇りと雨の予報が気になるところですが、ミツバチの飛ぶ状況に影響がないかが心配です。まあ、台風で暴風が吹くことなどに比べれば、全然良し!とでもしましょうか。

昨晩は頂物の大海老天が入ったので、弊社の新製品である更科蕎麦(乾麺)の試食を兼ねての晩酌後の〆としました。

大海老天をガブリ、鍋から茹でたままの蕎麦を啜ってはと、そのハーモニーを満喫しました。やっぱり、軽く呑んだ後は蕎麦が良いですね!

釜揚げ蕎麦、これから寒くなってくる晩などには最高ですよ!鍋で茹でた蕎麦を水洗いなどせずに、そのまま熱いうちに鍋から掬い、めんつゆにつけて啜りますと、水洗いしていないだけに蕎麦の風味と甘みがより一層感じられ、とても美味しい蕎麦の食べ方となりますね。

皆様も是非とも釜揚げ蕎麦、お試しください。美味しいですよ!!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
10月5日(木) きょうの晩酌後の蕎麦    

夕方、食材の買い出しに、きょうはちょっと遠征で、カスミの下館南店まで出掛けました。何故なら、ここは食材が抜群に品揃え始め、品質も良いからです。

そうしたならば、新しい乾麺の(蕎麦)発見です。いつもスーパーーへ行きますと、乾麺、なまめん始め、麺製品のコーナーは必ずチェックします。

石臼挽き二八。千葉県鎌ケ谷の茂野製麺さんの製品です。もちろん早速購入しました。

普通、乾麺の蕎麦で高配合率の蕎麦には、α化蕎麦粉を使用することが多いのですが、この蕎麦はそれを使用していないようです。それを使った時の独特の蕎麦の香りとは違うものがないからです。

よく噛み締めると、蕎麦の甘い味と香りが十分に感じられ、ついには乾麺の蕎麦もここまで来たか!!と、いった印象です。 とても美味しかったです。ご馳走様でした!!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
10月4日(水) きょうの晩酌後の蕎麦    

朝晩はめっきりと冷え込んできて秋本番といったところですかね!野に山に美味しいものがいっぱい。秋は大好きな季節です。

さて、きょうのそんな晩酌後の蕎麦は、スナオシさんの新製品の更科蕎麦です。幾分細めの(#22番?)蕎麦は、茹で時間も3分とカップめんと同じです。

更科粉使用なので、香りこそ少ないものの、喉越し抜群です。いくらでも食べられそうです。(食い過ぎ注意)

きょうは薬味も豪勢に一工夫しました。天かす、ネギ、茗荷と薬味のクリーンナップトリオの登場です。お蔭様で美味しさもふんだんにアップ。明日への英気を養うことができました。

ご馳走様でした!!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
   
10月3日(火) 今朝の蕎麦畑とずる引きうどん    

皆様、おはようございます。朝晩はめっきりと涼しく、いや、肌寒くなってきましたね!毛布を出さないとよく眠ることができませんね。

さて、写真は今朝の筑波山北西部の蕎麦畑の様子です。花が満開で今がちょうど最盛期といったところですかね。良い感じで生育しており、期待できますね!

昨夜は、釜揚げうどん・・俗にいう『ずる引きうどん』を食べました。茹でたてのうどんを鍋から箸ですくってそのままめんつゆにつけてズルリと。箸で引っ張ってきてズルズルと啜ることからずる引きうどんと命名されたんだと思います。

これからめっきりと寒くなってくる晩などに暖かのホカホカとしたうどん、身も心も温まりますね!!

※この調理法に使用するうどんは、乾麺のうどんが良いと思います。#10番から12番くらいの太めのうどんを表示の茹で時間よりも2分ほど早めに火を止めて、食べ始めは硬めのうどん、食べているうちにちょうど良い加減のうどん、そして、食べ終わる寸前に茹で延びたうどんと、三者三様のうどんを堪能できますよ!!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
 
10月2日(月) 紅さつま芋のうどん    

某得意先の紅さつま芋の粉末を添加したうどんです。ちょっと試食をしてみました。弊社で製造しております。

ほのかに甘いさつま芋の味を堪能できます。これはヒットするかも。

※お蕎麦屋さんの皆様、オリジナルの乾麺をつくってみませんか?  弊社では、ミキサー1回より特注の乾麺を製造しております。(出来上がり量:約100kgから120sくらい)。 貴店独自のオリジナル乾麺、レジ脇の土産品コーナーに並べておくと、お客様の目を引きますよ!!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
10月1日(日) 蕎麦・蕎麦・蕎麦!!    

今年の北海道産新蕎麦は、例年になく良い感じに仕上がっていますね! 近年稀に見る・・・と、いったところでしょうか?

今朝は、そんな北海道産新蕎麦粉で打った蕎麦の官能検査含めた試食です。日曜の朝から、蕎麦での朝食です。商売柄とはいえ、食べようと思った瞬間、茹でて食べないと気が済まない性質なので・・・。仕方ないですね!!

香り豊かな蕎麦で、いかにも健康そうで、朝から体調もバッチリですよ。〆の蕎麦湯を飲んでエンジン全開といったところです。

先月、道の駅ロマンチック村(宇都宮市)の国本という蕎麦屋さんで食べた蕎麦が美味しかったので、合わせて載せておきます。北海道産と宇都宮産蕎麦のブレンドということですが、幾分、乱切りに幅広く切られた蕎麦は、いかにも見た目、『手打ち』と言った感じで、見た目よりもかなり美味しかったです。ここ最近食べた蕎麦屋さんでは、断トツナンバーワンでしたね。

ではまた!!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
TOP
カレンダー
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
             
 前月   翌月 
過去の記事
 2017年09月 
 2017年08月 
 2017年07月 
 2017年06月 
 2017年05月 
 2017年04月 
 2017年03月 
 2017年02月 
 2017年01月 
 
 2016年12月 
 2016年11月 
 2016年10月 
 2016年09月 
 2016年08月 
 2016年07月 
 2016年06月 
 2016年05月 
 2016年04月 
 2016年03月 
 2016年02月 
 2016年01月 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール
【名前】 柿沼 勝雄
【血液型】 A型
【星座】 いて座
【趣味】 野球・仕事
【性格】 まじめ・頑固
【好物】 麺類・イカの塩辛