12月31日(金) 年越し蕎麦    

きょうは大晦日。今年最後の日だ。

昼は鬼太郎蕎麦店に行く。天盛り蕎麦大盛り1100円。特に来た理由もないのだが、ここのふんわり天ぷらと、甘みの効いた蕎麦汁が無性に食べたくなり。

相変わらず良い味を醸し出している。絶妙なる天ぷらと蕎麦と汁とのバランスだ。

きょうはこの後、夜には弊社製の二八生蕎麦と田舎蕎麦を年越し蕎麦として食べる予定だ。胃袋が蕎麦で埋まるだろう。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
12月30日(木) 今年の反省    

きょうは第二工場直売所も、おそらく、平成13年秋のオープン以来ではいちばんの売り上げになったのではないのだろうか?それくらいに来客者が多かった。

ただ、だからと言って喜んでばかりもいられない。業務用が小売とは反対に伸び悩んでいるのである。小売部門の伸びをそのまま業務用の減退が食ってしまっている感じである。

これからも永年、商いを続けていく上で、やはり本来の蕎麦店向けの出荷もある程度は確保、拡販していかないといけない。そのへんの課題を熟慮しながら来年は何とかしたいと考えている次第である。

昼は近所のラーメンだい友で、塩ネギラーメンを食べた。実は昨日も来ているので二日連続ということになる。相変わらずここのラーメンも美味い。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
12月29日(水) 生蕎麦の試食    

きょうは手打ち風生蕎麦の試食だ。弊社のせいろ蕎麦粉を使用している。配合率もそれなりにたくさん(八割入れたいが、日持ちや蕎麦切れ防止の為、もう少し抑えてある)入っているので、かなりの逸品だと思う。

女性子供でも食べ易く、いくらでも胃袋におさまる。やはり31日18時まで開いているので是非!! こちらは400グラム400円です。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
12月28日(火) 太切り田舎蕎麦の試食    

きょうはこれから年末にかけて売り出す「太切り田舎蕎麦」の試食だ。弊社、田舎蕎麦粉を使用して造る生蕎麦だ。女性子供の人は少々食べにくいが、それなりのファンも多く私もこの蕎麦が大好きである。

年末限定なので今の時期しか陳列されていないが、弊社第二工場直売所は31日の18時まで開いているので是非!! 400グラム350円です。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
12月27日(月) バテて来たので栄養を!    

だいぶ忙しくピークを迎えようとしている。少し栄養を付けたく近所の食堂で英気を。

豚のロース厚切り焼も、ここの食堂のオリジナルの甘辛ダレに包まれていて旨い!

尚、生中は食欲増進剤である。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
12月26日(日) 寿司が食べたい!    

たくさん食べたいので回転寿司へ。浜寿司という人気店。まあそりゃ、専門店よりは味は落ちるが、そこそこに旨い。

以下の写真のようなものを食べ漁ったという次第だ。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
   
12月25日(土) カツ丼が食べたい!    

カツ丼が無性に食べたくなったのでにしむら蕎麦店のカツ丼セットを食べに。揚げ立てのカツで作ってくれるのでとても美味しい。セットの蕎麦は温かい蕎麦で。こちらも美味い。

一緒に次男と長女も付いてきたので、サービスに揚げタコ焼きをいただいた。馳走様でした。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
12月24日(金) 弊社の工場群    

電話やファックス、また、メールなどでのご注文で、まだ、弊社へいらしたことのない方の為に、今回は弊社の工場群をご紹介させていただく。相手方の姿形が見えたほうのがご安心してお買いものもできましょう・・ということで。

1枚目の写真・・本社工場  2枚目・・第二工場直売所  3枚目・・第三工場  などです。

次回は可能な範囲で設備群をご紹介させていただきます。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
12月23日(木) 鯛飯セット    

他へ行くのも面倒なのですぐ近くの食堂へ昼ごはんに。

醤油ラーメンとほぐした鯛の身をご飯の上に乗せた鯛飯のセット、850円を食べる。この鯛飯が中々に美味である。

そういえば、このような鯛のほぐしたものはどうしているのだろう?食材問屋さんが冷凍のパック物でも持っているのだろうか? 今度聞いてみよう?

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
12月22日(水) 営業マン    

きょうは水曜日なので、埼玉の会社の同い年の営業マンが来る日だ。たいがい午前中、それも昼近くに来るので、時間の取れる時はなるべく昼ごはんも一緒に行くようにしている。

そんなことできょうは近くの竜神麺へ。11時40分に入店した。昼になってからでは混むからだ。

小麦粉業界、製麺業界の諸事情の情報交換をしつつ、醤油らーめんと餃子に半ライスの昼食。

早めに店に入ったので12時10分過ぎには食べ終えて店を後にした。短時間だが中身の濃い昼食タイムであった。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
12月21日(火) たもん庵のうどん    

ちょっと出掛けたついでに某SC内のフードコートにある「たもん庵」といううどん店にて昼食。

流行りのセルフ方式だ。今はこのような形式のうどん店も「三立て」方式にて提供してくるので、結構レベル的に高い。

写真のかけうどん、明太子のおにぎり、海老天、さつまいも天、かき揚げ、温泉卵で、780円。まあ、こんなもんだろう。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
12月20日(月) 都内から問屋さん    

都内の問屋さんが見えたので昼食に。近くのにしむら蕎麦店へ。

いつも全国各地、それから中国などにも常々出張している方なので、内外の蕎麦事情に精通している。そんなことを情報交換しながら食べる。

天ざる蕎麦の大盛りと厚揚げを食べる。天ざるはいつものことながら、また、厚揚げがいぶし銀の旨さを醸し出している。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
12月19日(日) 横浜へ    

昨夜遅く自宅へ戻り、きょうはまた所用で横浜へ。どうしても今日決めておかないといけないことがあり、無理して出掛けた。(来春に大学入学の為、横浜へ引っ越す息子の住居決め)

某蕎麦店にて天ぷら蕎麦を頬張り、決めることも決まりこれで一安心である。その時食べた天ぷら蕎麦がかなり美味であった。

帰りは千葉県の柏で知り合いの店があったのでそこでステーキを食べて来た。 ボリュームがあり全部食べきれないので一緒に出掛けた息子にお裾分けした。

昨日本日と忙しく疲労もかなり溜まってきたが、今年の残り10日間ガッツで乗り切りたい!!

※柏のステーキ店は「ビリーザキッド」というアメリカンスタイルのステーキ店です。柏の駅の西口店は国道6号沿いに在り、看板も出ていて分かりやすいところに所在しています。駅の東口にもあり、専門店ということでどちらも流行っています。お近くへお出での際には是非!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
 
12月18日(土) グランドハイアット東京へ    

乳酸菌飲料で御馴染のプロ野球球団の某選手の結婚式へ招待されたので、午後から出掛けて来た。

私はその選手側の関係からの招待ではなく、その奥様となる関係からの招待である。要するに奥さんとなる人のお父様との付き合いが多少あり、私が野球好きというのを知っていてわざわざ招待していただいた。

球団フロント関係者他、監督始め、選手など入れると30名以上のプロ野球選手が来ていた。 極々間近で見るプロ野球選手というのも初めてなのでとても感動した。人生でもそんなに経験の出来ないことを今日は体験できて有意義な一日でもあった。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
12月17日(金) 体調悪くネギ蕎麦で整える    

朝からめまいがして、また下痢も激しい。おそらく、風邪の引き始めだろうとは思うが、いつもこれ以上悪くならないように少しの休息と食事で治すことを心掛けている。

そんなことで、弊社の丸うす蕎麦粉を使用して造った千葉・鎌ヶ谷の茂野製麺さん謹製の蕎麦。乾麺なのだが独特の製法で特徴のある荷姿をしている。

大量生産が利かないので茂野さんの通販と売店、それから弊社の第二工場直売所にしか置いてない。

今回は冷やし中華風に冷たい蕎麦にして食べてみた。風邪気味の体調を治すためにも、たくさんの刻みネギを添えて。

食欲はなかったのだが、コシのある食感と吟味された汁の旨さ、さらに、京七味のピリ辛さでとても美味しく戴くことができた。これでたぶん、治ったように思う。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
   
12月16日(木) 手打ち蕎麦屋さんで天ぷら蕎麦ライス    

筑西市の某手打ち蕎麦屋さんにて昼食。近くまで出掛けたついでに。

何か種物を食べたいと思い、天ぷら蕎麦で。さらにライスを注文。腹が減っては戦が出来ぬ。

レベル的に高い店なので揚げ立てのジブジブとした海老天をかけ蕎麦の上に乗せてくれる。蕎麦も種物が故、硬めに茹で上げていてくれ、食べ進むうちに丁度よい塩梅に。

炊きたての白飯も美味しく、天ぷら蕎麦を啜ってはライスを口に含むというった感じで。最高のハーモニーを演出だ。もちろん汁は半分くらい残した。血圧を考慮して。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
12月15日(水) 天鶏蕎麦大盛り    

きょうの昼は丸三蕎麦店の天鶏蕎麦の大盛りとした。

蕎麦、天ぷら、鶏肉、汁とのハーモニーが抜群である。

そこには蕎麦専門店のような唸らせる味はないかもしれないが、全体のバランスを考慮した場合、私自身の中では「日本一」だと思っている。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
12月14日(火) 原始的だが・・・。    

以前はここ真壁町にも7〜8軒あった麺の製造所も、今では残るところは弊社1軒となってしまった。

機械類も新調はせずに、昔のものを手直し修正しながら丁寧に使用している。壊れても製麺機のメーカーは今はなくても、製粉機のメーカーさんが「お安い御用ですよ」と言わんばかりに修理してくれるので有難い。

でも、さすがに建物は重ねた年輪には勝てず、このほど改修改築工事を施した。

今は弊社としては製粉のほうのが売り上げの大半を占めるが、まだまだ乾麺も作り続けるということで会社としての方針が決定した。

ヨロシクです!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
12月13日(月) タンメン(コンビニ)    

忙しかったので昼飯はセブンイレブンのタンメンとした。

先日も同タイプのチャンポンを食べたが、このタンメンもチャンポン同様、中々の美味であった。 価格は確か398円だったと記憶している。

恐るべし、コンビニ麺である!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
12月12日(日) 思い切り肉が食べたい!!    

10%割引券をアンケートに答えて戴いたので、思い切り肉を食べるべく「宮ステーキ」へ出掛けて来た。

メニュー名は忘れたが、いちばん量の多いメニューのステーキを注文して食べ始めた。さすがに500グラムくらいある肉はなかなか減らないで、ましてやサラダなども最初に食べていたので全部食べきることが出来ずに、一緒に行った家族にお裾分けした。

やはり量も良いのだが、年齢を考えると100グラムちょいあたりの良質な肉を味わいながら食べたほうのがベストな選択だったということを食べ終えてから気付いたという次第である。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
   
12月11日(土) パンチの効いた味    

久し振りにラーメンだい友のタンメンを食べに行ってきた。注文してから出てくるまでには若干の時間がかかるが、その濃厚なニンニクを始めとした野菜類のエキスの出ているパンチの効いた味には敬服すら覚える。

量のほうもたっぷりとあり、食べ進んではいるんだけれど丼の中身があまり減らない。麺も美味しく、全部完食するには大汗かかないいとダメであろう。

ともかく満足のいく一杯であることに違いはない!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
12月10日(金) 美味なカレー    

久々につくば庵のランチセットを食べて来た。曜日毎にいろいろなメニューがある。すべてに冷たい蕎麦かうどん、または、温かい蕎麦うどんが選択できるようになっている。

さて、店内に入って行くと先着のお客さんが、美味しそうなカレーライスを食べている。メニューを見ると金曜日のきょうはカレーセットがランチメニューだ。これは食べねばならぬと思い早速注文した。

運ばれたカレーライスはもちろんパック物だとは思うが、大きなビーフ肉がゴロゴロと入っていて、久々に外食にて美味いカレーライスにありつけたということだ。温かい蕎麦も味良く、わざわざ時間を作り出掛けた甲斐があった。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
12月 8日(水) 体調を整える    

12月に入り受注数も増えて来て、そろそろピークを迎えようとしているが、いや、実際は20日過ぎないと本当のピークは来ないだろうから、まだまだ2合目あたりだろう。

そんな前置きはさておいて、こんなときに風邪でも引いたらいけないので、食事のほうもバランスよくと考え、なるべく野菜を多めに摂取することを心掛けている。

野菜サラダをツマミ替わりにハイボールなどの晩酌をすると、不思議な事に翌日はすこぶる体調が良いことが多い。なので時々この様なサラダを多めにと、これをツマミにしている。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
12月 7日(火) どうしても食べたくなる    

ここのところ仕事が忙しく外へ食べに行くことができない。そんな時はコンビニ弁当で済ますことが多いのだが、やはりどうしても時々は蕎麦が欲しくなる。

そのようなときの昼飯は、弊社製の余り物の生蕎麦を茹でて食べてみる。たくさん茹でて、弊社で扱っているめんつゆをお湯で割り、俗に言う「ひやあつ」の状態でいってみた。

やはり、蕎麦は美味い。お腹を満たすことと、官能検査と一石二鳥で効率が良いことといったらこの上ない。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
12月 6日(月) 沼田屋のかりんとう(揚げまんじゅう)    

旧筑波駅前の沼田屋のかりんとう(とはいえ揚げまんじゅうだが・・)が人気があり、並んでいてすぐには購入できないそうである。

甘さが控え目で、皮がパリッと揚がっていて中身の餡とのバランスが絶妙でなんとなく食べてしまう。一個食べ終えると次もまた食べたくなってしまうような・・。

一つ105円だそうだ。戴物としてもらうことが多いが、日本茶との組み合わせで最高のティータイムとなりそうだ。弊社からもクルマで15分と近いので是非寄ってみてはいかがだろう。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
12月 5日(日) 数か月ぶりに    

昨日の土曜日、久し振りに以前よく出掛けていた蕎麦屋さんに行き食べて来た。確か7月が最後になるので5カ月振りだ。店のおばちゃんも覚えていてくれていた。

お腹が空いていたので、天ざる蕎麦を注文して、さらに半ライスと生卵を注文した。天ぷらをおかずに卵かけごはんをかき込み、ときどきざる蕎麦をすする。そして〆は蕎麦湯で余韻を愉しむ。これでかなり満足度の高い昼飯となる。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
12月 4日(土) やはり「待ち」ができた!「竜神麺」    

12時を回ってから出掛けたのではスムーズには食べられないと思い、11時40分に入店してみた。

すぐに着席できて程なくして注文した醤油ラーメンと明太子ご飯が出てきたが、やはり食べ終わり店を後にする頃には、いくらかの待ちができていた。

この真壁で昼時に「待ち」ができるということは、ほんとうに凄いことであり、たいしたことだ。どこに出ても成功する味がそこにはあり、行く度に進化している。

ラーメン好きの方は是非一度食べていただきたい逸品だ。弊社からもクルマで7分と近いので。とにかく旨いラーメンである。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
12月 3日(金) 気になる店はやはり旨かった!    

いつも行くケイタイショップの道路を挟んで反対側のとんかつ専門店が美味しそうな気配の店で気になっていたので、出掛けてみた。

ビーフカツレツを注文してみた。店のお薦め品だ。1800円と高めだが、ミディアムに揚げてもらったビーフカツの美味しいことといったら、本当に頬っぺたが落ちるくらいであった。あまりに美味しかったのでご飯もお替りをしてしまった。

私と同年代くらいの御夫婦による営業だが、こじんまりとした店内はいかにも家庭的な雰囲気で、とんかつや揚げ物の専門店ではあるが、ボードに書いてあった刺身類などもなかなかの逸品のようで、次回は夜の部にでも入店してみようと思う。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
12月 2日(木) 進化したものである!    

コンビニ(セブンイレブン)でちゃんぽんの昼食を購入してきた。レンジで温めるだけで出来上がるので時間のない忙しい時などに重宝だ。

つゆ、麺と申し分なく、あのリンガーハットにも勝るとも劣らない味まで進化してきている。ともかく、コンビニのお弁当コーナーや調理めんのコーナーなどは、目移りするほど美味しいものがたくさん並んでいて、その商品の豪華さは恐ろしいほどの進化を遂げているというものだ。

益々の麺類店はじめ外食店はコンビニの脅威に打ち勝っていかないとならない。たいへんだ。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
12月 1日(水) 谷貝蕎麦組合    

同市内、谷貝蕎麦組合物の蕎麦が大量入荷した。2トントラックは1台しかないようで、ほとんどは軽トラックでの搬入なので大変は大変なのだが、積み重ねまでお願いしてある。

今月はこれを中心に挽いていく。弊社では地元物も昨年とは違い潤沢に入荷してきているので、今年は安心して挽ける。

いよいよ師走、年の瀬である。あと1カ月頑張らねば!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
   
  TOP
カレンダー
2010年 12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 前月   翌月 
過去の記事
 2010年11月 
 2010年10月 
 2010年09月 
 2010年08月 
 2010年07月 
 2010年06月 
 2010年05月 
 2010年04月 
 2010年03月 
 2010年02月 
 2010年01月 
 2009年12月 
 2009年11月 
 2009年10月 
 2009年09月 
 2009年08月 
 2009年07月 
 2009年06月 
 2009年05月 
 2009年04月 
 2009年03月 
 2009年02月 
 2009年01月 
 
 
 
 
 
プロフィール
【名前】 柿沼 勝雄
【血液型】 A型
【星座】 いて座
【趣味】 野球・仕事
【性格】 まじめ・頑固
【好物】 麺類・イカの塩辛
 
 
 
 
こt