8月 31日(月) バーミヤン(つくば市)    

ちょっと出掛けたついでにここで食事とした。低価格帯メニューに味もまあまあで、業績もそれなりに好調のチェーン店だ。ドリンクバーや美味しい水(無料)などもあり、パフォーマンスも良い。

五目麺とマーボー豆腐の辛口を注文。どちらも旨い。この価格でこの味ならばOKである。

近在にあれば、昼食などに週の半分くらいは通ってしまいそうだが、遠くなのでついでの時にしか寄れない。

蕎麦と中華で分野は違うが、食べながら暇な蕎麦屋さんのことを思いだしてしまう。このような価格帯とメニュー構成、味、どれをとってもお得感はそのへんの蕎麦屋さんよりは上回っている。客も一杯で、出てくる時には行列が出来ていた。見習わねばならない!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
8月 27日(木) ラーメンだい友(桜川市真壁町)    

新しいところに出てきて1年も経とうか? 以前、街中近くにあったときは、よく会合で利用させていただいた店だ。味は全般的に良い。

辛ネギ味噌ラーメンとチャーハンを注文。ラーメンのほうは麺までたどり着くまでが一苦労。凄いボリュームである。これで値段も差ほどでもない。

チャーハンも強火でパラパラと炒めてあり、なかなかの一品だ。旨い。

在のほうへ出てきて夜の閉店も早くなってしまったが、これからも繁盛するだろう。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
8月 26日(水) 麺ズクラブ真壁店    

チェーン店だが時々好きで食べに行く。豚骨ラーメンと醤油ラーメンを注文。麺もコリッとコシがあるし、つゆもダシが利いていて旨い。

厨房を観察していると、店主の仕事振りが見ていて気持ちが良い。テキパキとメリハリが利いていてソツがない。しかも丁寧である! このようなところが味に反映されているのだろう。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
8月 25日(火) 富田屋(土浦市)    

天ザル1000円を注文。天ぷらが豊富でボリュームもある。蕎麦は機械打ちだが、コリコリとしてノドゴシが良い。麺の間から氷が2〜3個出てきた。食べているうちに、乾かないのと冷たさを保つためのアイデアであろう。まぁそれくらいに量もたっぷりとある。

蕎麦湯もタイミングよく出てくるし、定食類や麺とご飯物とのセット物も豊富である。なので、昼時間はお客でいっぱいになる。こんな蕎麦屋さんは今の世でも強い。また行ってみる!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
8月 24日(月) いづみや(日立市)    

確か、常陸太田市にも同じ屋号の店があったと思う。もしかすると、こちらはその支店なのかもしれない。

蕎麦が食べたくて入ったのだが、メニューの書き方が全部、うどんが先に書いてあるのでそちらが名物と思い注文した。

写真のようにかなり太目の手打ちうどんだ。地粉使用で色にもくすみがある。食べてみると、小麦の甘み、風味が前面に出ている。冬場に食べれば確かに美味しいのだが、夏の今は細めの麺が良い。ノドゴシ優先だ。

周りの客もほとんど、うどんを食べていたので、この店はうどんが名物のようだ。がしかし、私の口には合わなかった。鯛めしは美味かった!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
8月 23日(日) 東海パーキング    

常磐道の水戸の先の東海パーキングは楽しい。パーキングエリアなのだが、食べるコーナーへ行くと食券方式にて数々のメニューが揃っている。

以前は、食券コーナーに行っても蕎麦かうどん、または、カレーライスの類しかなかったが、ここは生姜焼き定食や、蕎麦うどんと丼物のセット物、また、同ラーメンとのセット物など、種類が多く、何を食べるか迷ってしまう。朝は朝で、朝定食みたいなものも揃っている。

今回はそのような中、単品勝負でシンプルにかき揚げ蕎麦を注文してみた。まぁ、取り留めて書くほどのことでもないが、冷凍麺使用とあらかじめ出来ているつゆとのハーモニーが中々合っている。

不味くもないし美味くもないといったところだが、ここ東海Pは周りのシチュエーションが最高である。周囲はのどかな田舎風景。是非とも、外のバルコニーのようなところでの食事をお薦めする。そうすることで、単なる立ち食いの蕎麦も美味さが3倍くらいになるというものである!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
8月 22日(土) チゲ鍋    

チゲ鍋は冬場の定番のような感じがするが、夏の暑い時に食べるチゲも美味しい。(とは言え、最近、めっきり秋めいてきてしまったが・・)

つくば市のとある焼肉屋さんに出掛けると、私はこのチゲ鍋とライスを必ず注文する。中々に美味しい鍋である。豆腐チゲ、海鮮チゲ、きのこチゲなどなど、豊富な種類も嬉しい限りである。

肉は歳柄、一切れか二切れも食べれば十分なので、このチゲ鍋とライスをメインにしている。ともかく、外食は楽しい限りである。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
   
8月 21日(金) メンテナンス    

きょうは石臼のメンテナンスの日である。千葉県の松戸から日高製粉機さんが見え、朝から早速、作業に取り掛かる。今回は1号、2号臼をスペアの新しく目立てを施した物に交換したが、挽け具合はすこぶる良好である。

やはり、定期的なメンテナンスは絶対に良い粉を挽く為の必須条件である。今後の秋の蕎麦シーズンがこの石臼にて挽けると思うと、心なしか気合も入ってくるというものである!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
8月 20日(木) 特製ネギ味噌ラーメン    

山岡家・岩瀬店にて昼食としてみた。特製ネギ味噌ラーメンを今回は食べてみたが、普通の味噌味に比べ、この特製味噌ラーメンは、マイルドな中にも濃厚な味噌の味や香りが強かった。

普段は醤油味を好んで注文してきたが、この特製味噌味も病み付きになる味のようである。しばらくはこれで行ってみようか!! と思いたくなる程である。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
8月 19日(水) 定番メニューより期間限定メニューを注文すべし    

昨晩、つくば市の宮ステーキにて食事をしたのだが、夏限定の特別メニューを注文してみた。写真のものがそうなのだが、リブロースのステーキにチキンステーキ、それと夏野菜のカレーの3点セットである。定番のメニューに比べてみて、さすがに期間限定の特別メニューだけあって、ボリューム感やリーズナブル感などが際立っていた。

このようなチェーン店も、このような期間限定の特別メニューを設定するときには、それなりの気合を入れての勝負だろうから、注文する側もそのへんのところを理解して食べてみるとよいと思う。まぁともかく、美味しいものであった!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
8月 18日(火) スーパーで購入した生めんの常陸秋蕎麦    

近所のスーパーで常陸秋蕎麦の生めんを購入してきてみた。県北の業者が製造しているみたいだ。色は黒目の蕎麦だが、独特の食感の蕎麦で、中々美味しかった。今回はつゆは桃屋の2倍濃縮のものを使用したが、桃屋も美味しいめんつゆを出している。

香りはこの時期なので言及はしないが、これだけ常陸秋蕎麦という文字が目に入ってくると、商売柄、どうしても購入して食べてみたくなってしまう。納得するものもあれば、納得しないものもある。ともかく、気になる商品は数多く試食してみて、自分の糧としなければならない。

北海道もこの異常気象の影響で、農作物、とりわけ、蕎麦にも若干の影響が出てきているみたいだが、長年商売をしているとその年々でいろいろなクセも出てくるので、こちらがそのクセに合わせて商売をしていかねばならないとも思うこの頃である。

※3枚目、4枚目の写真が光の関係でツートンカラーになってしまっていますがあしからず。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
   
8月 17日(月) 生うどんの試食    

このお盆は、弊社の第二工場直売所にもたくさんのお客様が見えた。平成13年のオープンなのだが、年々、客足は伸びてきている。こういうと語弊があるかもしれないが、割に合わない業務用をお断りしてでも小売のほうに製品を回したいほどだ。それほどまでに、弊社の小売部門が伸びてきている。

そのような中、やはり第二工場販売の生うどんが欠品をしてしまった。普段、生うどんを担当している社員は、お盆休暇に入ってしまっていて、生うどんを製造する社員がいなくなってしまったが、今回は事務系の社員が製造レシピを元に生うどんを作ったようである。

心配だったので、昼にその社員の作った生うどんを茹でて食べてみたが、作りかたにも間違いはなかったようで、とても良い出来栄えのうどんだった。

弊社には、いろいろなことをこなすことのできるオールラウンドプレーヤーも多くいるので、頼もしい限りである!

※シャキッとした乾麺のノドゴシも良いが、やはり本物の生うどんのコシ、モチモチ感は何物にも替えがたい美味さがある。噛みながら小麦の味を堪能できる。これからの季節は、やはり生うどんだろう。弊社の生うどんはさぬき麺機製の機械を使用した「手打ち風のうどん」です。第二工場直売所にて販売していますのでお買い求めください。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
8月 16日(日) コンビニカレーも進化してきている!    

セブンイレブンに行ったなら、写真の関根式インドカレーというのが気になったので、早速購入してみた。鶏肉を使用したカレーなのだが、普通はこのようなカレーは保存剤の匂いのするレトルトっぽい味になるのが定番なのだが、このカレーは意に反してとても美味しかった。

カレーが無性に食べたくなるときは誰にでもある。それも家庭的な味のカレーがどうしても食べたい!ところが、作るのが面倒だ・・と言う時など、このカレーを購入してみると良い。期間限定なのかなとは思うが、これは旨いっ!

このようなところにもコンビニ弁当の進化度合いを垣間見ることができるというものである。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
8月 13日(木) 新大阪駅内の蕎麦屋    

先日の大阪出張の際、帰りに新大阪駅の蕎麦屋さんに入ったが、蕎麦はどちらかというと後発組みの大阪だが、この店はなかなか美味しい蕎麦を提供する店だった。

とりわけアイデア抜群のパフォーマンスがとてもよかった。それは何かと言うと、蕎麦と一緒に小さなすり鉢と棒が出てきて、中には蕎麦のむき実が入っている。それをその棒ですりおろして蕎麦の上に振り掛けて食べなさい・・と、こういうことなのだろう。

こうすることにより、蕎麦の風味が増して、ただでさえ夏の蕎麦で香りが乏しくなっているところを補うには素晴らしいアイデアである。食べながら、なるほどと頷わずにはいられないアイデアであった。

※1枚目の写真の左上の器の中に、蕎麦のむき実が入っている。それをすりおろして振り掛けのように蕎麦に振る。それが2枚目の写真。夏場、どうしても蕎麦の香りが落ちるが、それを補うには最善の方策。夏場に限らず通年でも面白いだろう。たくさんの蕎麦屋さんで真似て欲しいアイデアである。是非!!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
8月 11日(火) 大阪のきつねうどん    

先日の大阪出張の際、とあるうどん屋さんに入った。きつねうどんを食べた。価格は500円以内だったが、関西風の薄口だしとまろやかなコシのうどんとの相性が抜群であった。氷のたっぷりと入った冷たいお茶も、こちらが催促しなくても頃良いタイミングで注いでくれるし、サービスと味の街・大阪の食を堪能した次第である!

※まろやかな昆布だしの利いた関西風のつゆと、コシは差ほどないが滑らかなうどんとの相性は抜群である。一味もよい。何気ない一品だが、奥の深いきつねうどんだ。好きである!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
8月 9日(日) 東京駅・キッチンストリート内の和食屋    

先日、大阪出張の際、東京駅のキッチンストリートで和食屋さんに入ったが、写真のようないろいろ豊富なおかずのついた定食が格安価格にて提供されていた。生ビールでも・・と思ったが、先には仕事が控えているので我慢した。

味にうるさい客も結構いるだろうから、提供するほうも気が抜けない。さすがに食の都、東京といったところである。

※一品、一品が美味しい和定食。特にイカの一夜干し(真ん中向こう)、ホッケ焼きなどが最高であった! 2時頃の入店にも関わらず客がたくさん入っていた。ともかく、洗練された味を提供している店だ。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
8月 6日(木) 個人的には切りべらの蕎麦より正角の蕎麦のほうのが好きである!    

私は蕎麦は、切りべらよりも正角のほうのが美味しいような気がする。切りべらとは延ばした麺帯の厚みよりも薄く切ることで、その断面は長方形になる。反対に正角とは延ばした麺帯の厚みと同じ幅に切ることで、その断面は正方形になる。

個人の好みの問題もあろうが、蕎麦の断面が正方形のほうのが、同じ茹で方の場合、長方形よりもコシが出て歯応えのある蕎麦になるような感じがする。

きょうの昼飯は、そのような正角に裁断された乾麺の蕎麦があったので、早速茹でて食べてみた。乾麺の蕎麦は蕎麦粉の配合率が少ない分、どうしても香りや味は不足になりがちだが、バッチリ決まった茹で方で、キッチリ冷水で締め上げた乾麺の蕎麦は、下手な手打ち蕎麦を上回ることもある。また、近年はこだわりの乾麺の蕎麦なども多数出ていて、スーパーの乾麺のコーナーをのぞいてみても、蕎麦粉が8割も入った蕎麦も出てきているのも事実だ。

ともかく、いろいろな蕎麦を購入してみて、自分の打った蕎麦と比較し検討してみるのも奥義感が広まり面白いことに気がつく。これだから蕎麦はやめられないのでもある!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
8月 5日(水) 近所の食堂の「鯛めしセット」    

ときどき食べに行く「近所の食堂」で、鯛めしセットなるものを食べてきた。鯛めしと麺類のセットで850円である。なかなかリーズナブルな価格設定である。

私はここのラーメンの和風味が好きで行くのだが、今日食べてみた鯛めしもイメージしていたものより遥かに美味しく感動した次第である。

どうも近所の蕎麦屋さんも食べ尽くしてしまい、いくらか飽きてきたところなので、この日記にも今度は、その「近所の食堂」のメニューもときどきは出てくるようになると思う。

私だけが旨いと感じているかもしれないので、もしこの日記を読んでその「近所の食堂」へ行ってガッカリされても、当方では関知しないのであしからずご了承のほどを!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
8月 4日(火) ときどき無性に食べたくなるラーメン    

久々に山岡家・岩瀬店へラーメンを食べに行った。ネギラーメンを食べた。それに半ライスも。まあしかし、ここのラーメンは私の中ではかなり美味しい位置づけになっている。

しばらく食べないでいると無性に体の奥からここのラーメンが欲しくなってくる。油っぽいのが特徴なのだが、食べ終わった後、不思議に胸焼けなどしない。むしろ、さっぱり感を感じるほどだ。

仕事のほうもお蔭様にて今週に入り、すこぶる蕎麦粉の出荷状況が良いので、第一工場は24時間操業となっている。美味しいものをたっぷり食べて栄養補給をして、この盆前の難局を乗り切っていこうと考えている。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
8月 3日(月) 宮ステーキ(筑西店)    

今年は冷夏のような気配がしないでもないが、あっという間に8月も3日を迎えてしまった。あと10日もすればお盆である。

そこで暑気払いというわけではないが、新装オープンとなった「宮ステーキ・筑西店」にステーキを食べに行った。

ここのステーキは宮のタレで温かいうちに食べるととても美味しい。ところが、話が弾んでしまい冷めてから食べるとゴム草履のようで不味くなってしまう。蕎麦といっしょで食べ時を逃してはいけない。テーブルに運ばれてきたならひたすら食べるのみ実践しないといけない。

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
8月 2日(日) 牛タン専門店・太助(つくば市)    

つくば市の牛タン専門の「太助」という店に行って来た。
ジューシー且つ柔らかい厚めの牛タンが圧巻である。溜息が出るほどに美味しい。ネギスープも旨いし、麦飯も最高。

近くにこんな専門店のレベルの高い店があったとは、いざ知らなかった。店内は老若男女カップル等で満席で、この店の人気が頷ける。非常に分かりにくい場所にあるが、しばらくは頻繁に通いそうになるだろう!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
8月 1日(土) 砂武縞(つくば市)    

7月は公私ともども多忙にて、後半からこの日記の更新も途絶えてしまったが、8月よりまた、基本毎日更新にて、エンジン全開でいきたいと思います。そのようなわけで、皆様引き続きご愛読のほど、よろしくお願いいたします。基本コンセプトは『蕎麦を中心にした飽くなき食への追求』です。 さて、今回は・・・

つくば市のほうへ出掛けたので、もう何回も来ている「砂武縞」という十割蕎麦の店で昼食とした。 夏場のこの時期だというのに、香りや味もとてもある。美味しい蕎麦である。天ぷらの揚げ具合も洗練されていて良かった。蕎麦粉はどこから仕入れているのだろう?と疑問にも思ったが、あまり気にしないことにした。まあいずれにしてもレベルは高い店である!

 
(写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)
  TOP
カレンダー
2009年 8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 前月   翌月 
過去の記事
  2009年07月
  2009年06月
  2009年05月
  2009年04月
  2009年03月
  2009年02月
  2009年01月
  2008年12月
  2008年11月
  2008年10月
  2008年09月
  2008年08月
  2008年07月
  2008年06月
  2008年05月
  2008年04月
  2008年03月
  2008年02月
  2008年01月
  2007年12月
  2007年11月
  2007年10月
  2007年09月
  2007年08月
  2007年07月
  2007年06月
  2007年05月
  2007年04月
  2007年03月
  2007年02月
  2007年01月
  2006年12月
  2006年11月
  2006年10月
  2006年09月
  2006年08月
  2006年07月
  2006年06月
  2006年05月
  2006年04月
  2006年03月
  2006年02月
  2006年01月
 
 
プロフィール
【名前】 柿沼 勝雄
【血液型】 A型
【星座】 いて座
【趣味】 野球・仕事
【性格】 まじめ・頑固
【好物】 麺類・イカの塩辛